感染者200万人!?遂に過去最多となった日本のインフルエンザ流行

本日、厚労省が今冬インフルが過去最多の流行となっていることを発表しました(´・ω・`)

首都圏でも学級閉鎖や休校する学校、教育機関も増え、一部で職場を閉鎖した企業も出ているようです。

なんでも、渋谷のIT系企業が全社員に自宅での業務遂行を指示して事業所を閉鎖したなんて話を聞きました。一瞬だけ、休みになれるものとカン違いしてぬか喜びした社員もいたことでしょう。

今の時代はインターネットがありますので、IT関連ともなるとSOHOとして自宅で仕事ができます。

でもやっぱり、依然として、世間におけるSOHOやネットビジネスは認識度が低く、その特殊な事業形態から偏見や誤解も絶えません。ぶっちゃけ、ひきこもりやニートと見分けがつきません。事業者間での連携、社会全体でとなると、まだまだ課題が多いのが現状です。

政府が主体となって、こう言ったスタイルのビジネスの普及と促進をお願いしたいところです。インターネットを介したビジネスを社会全体で一般化して行くことで、インフルエンザの流行時はもとより、インターネットは災害に強い通信インフラですので、高いビジネス継続性が保たれ、事業の機会損失を緩和することができます。

また、物理的な場所の制約もまったくなくなりますので、東京の一極集中化も解消できて、地方の人口増加と経済発展に貢献できることでしょう。

そして、なによりも…

オレがいろいろ助かる

話はだいぶ逸れましたが、今冬のインフル流行は緊急事態と言っても大げさではないと思います。

すでに全国で200万人も感染し、死亡例も大きく目立ちはじめております。また、A型が二種類同時に流行するという特殊な事態から、例年以上の注意と警戒が必要でしょう。

しばらく都内へ行くのは極力避けるわ(´・ω・`)

by 印西太郎

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。
※たまに真偽のほどが疑わしい内容の記事も書きます。あまり間に受けないで下さい。
いんざい君の画像を使いたいんだけど市役所に使用許諾申請しても速攻却下だろう(´・ω・`)