児童相談所は〇〇でやれば良いと思う

Tweet  FB  B!  LINE

千葉県野田市が全国から憎悪の視線を集めています(´・ω・`)

先日、日記でお話した女児虐待死事件ですが…

とうとう、国会にまで社会問題として取り上げられました。本日、この件について安部首相が答弁を求められていました。その様子をテレビでご覧になった方も多いと思います。

事件の実態が明るみになるにつれ、庶民感情も高ぶりを増しています。この寒い時期、わずか10歳の子供に冷水を浴びせ続けるなんて…もう、人間のする事ではありません。

同時に、柏児童相談所の不手際も明るみなり、千葉県の行政に対する怒りも頂点に達しつつあります。

そもそもの原因は…

この世のすべての問題から逃れるために市役所や県庁の職員になるような人

が潜在的に多くいるからだと思います。

今回の事件に関する一連の報道を見ていると…ぶっちゃけ、死亡した子の父親が怖くて、あからさまに逃げていた節があったのは明白です。

問題の父親の恫喝に近い要求に屈して、繰り返し不手際を犯していたのですから、児童相談所のようなトラブルの対処を専門とした機関は、市や県の職員では限界点が低く不適切な気がします。

一方で、トラブルの業火に身を投じる事を一切ためらわず、進んで警察官や税務署職員になる人もいます。

子供は…

将来は税金を納め国家を支える大切な人的資源なので児童相談所は国税局の所管

にでもすれば良いと思います。

税務署の調査能力はFBIも一目置くほど高いレベルのものです。また、警察との連携にも慣れておりますので、これほど適切な配置はないと思います。

なんと言いましても、トラブルの遭遇に快感すら覚える…ある意味で奇人変人の集合体です。

税務署だったら、この父親の恫喝になんか屈しません。

不自然なまで目に力を入れて記者会見に臨んだ柏児童相談所の所長さんは、マイクを持つ手も震え、顔色も悪い感じがしておりました。明らかにメンタル面で何らかの問題がありそうな人です。

変な気を起こさなければ良いのですが(´・ω・`)

by とある印西市民の逆襲

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。
※たまに真偽のほどが疑わしい内容の記事も書きます。あまり間に受けないで下さい。

関連コンテンツ

いんざい君の画像を使いたいんだけど市役所に使用許諾申請しても速攻却下だろう(´・ω・`)