印西Fever
住みよさ日本一の自治体・千葉県印西市を紹介
最新情報

荒野の七輪が言葉に不寛容な日本の田舎者達を退治

親日家のアメリカ人アーティストと言えば(´・ω・`)

多くの人はシンディ・ローパーやレディー・ガガあたりなんかをイメージすることでしょう。

同じくアメリカ人のシンガソングライターであるアリアナ・グランデさんの日本に対する言動が注目を集めています。大の日本好きだった彼女の身に思いもよらぬ出来事が降りかかりました。

結果、一転して日本嫌いに…

日本移住すら真剣に考えていたくらい日本語の勉強に熱を入れていました。

実際、彼女の曲やMVには、ところどころ日本語が登場するなど、日本大好き米国女子だったと言っても過言ではないでしょう。

伝えられるところによると「もう、日本語の勉強なんかやめてやる!!」状態にまで至っております。その詳細な経緯は、以下のサイトがよく情報をまとめてあります。

リンク先をご覧いただくと良いでしょう。

意味が間違っている漢字のタトゥーを入れたことが原因で炎上しているシンガーのアリアナ・グランデが、約4年前から地道に続けてきた日本語のレッスンを受けるのを「やめる」と宣言し、日本のファンから悲しみの声が上がっている。(フロントロウ編集部)
アリアナ・グランデ、4年間続けてきた「日本語の勉強」をやめると宣言 - フロントロウ - front-row.jp

正直に申し上げますと…

自分もリンク先の記事を読み、思わずコーヒーを吹き出してしまいました。

本当にごめんなさい。

彼女自身が作詞作曲した曲”7rings”になぞらえ、手のひらに「七輪」とタトゥーを入れたのですから…意気揚々とSNSで発表するも、日本人からツッコミのコメントが続出したことで凹んでしまいました。

当初は「七輪」の下側に「指」の漢字とハート型マークを付け加えることで、それっぽくしようと誤魔化しましたが…それでもツッコミの嵐がやまず、大きく気分を害してしまいました。

ただ、外国人目線から見る日本文化と言うものは、とかく、侘(わび)と寂(さび)の概念が強くイメージされがちです。日本人は言われているほど繊細じゃないし、それは買いかぶりと言うものです。

現代の日本では…

BOKEとTUKKOMIの世界観が主流

なのです。

笑い飛ばしてツッコミなんかハネ退けるくらいの器量は発揮して欲しかった。むしろ、開き直って自虐ネタ化すれば大ブレイクすること間違いなしです。

とは言え、彼女の気持ちも理解できます。

言葉の誤りを指摘して喜ぶのは120%田舎者です。そして、田舎者はいつまでもネチネチと言い続けます。ほんと陰険なんですよ。

たしかに、ネチネチ言われ続けると、なんだか腹も立ってきます。多用な価値観に触れて育って来た都会人は、いつまでも一つの事にこだわり続けません。

それどころか、事態を打開すべく解決策を提示します。

例えば…

七輪大光

とでも、右側へ追加修正するのはどうでしょうか?

なんだか仏教用語っぽい感じになりカッコイイと思います。見せつけるように人に向かって手のひらをかざせば、なんだか感謝されることは間違いありません。

それか…

七輪神光

はどうでしょうか?

なんだか神道用語っぽい感じになりクールだと思います。そんな日本語の書かれた手を見せつけられたら…自分なら両手を合わせて拝みます。

どうか一時的なものであって欲しい。

機嫌を取り直して、また、日本を大好きになって欲しい。来日の際は、ぜひ、千葉県印西市へどうぞ!!もしも、印西市内でコンサートをやってくれるなら…

絶対に応援に行くわ。

自分はno tears left to cryのMVが好き(´・ω・`)