印西市の春一番

Tweet  FB  B!  LINE

年間を通じて風が吹きすさぶ千葉県印西市―

印西市は真っ平な地形なため、本当に風が拭きっ晒し状態な自治体です。

特に、春ともなれば宅地造成地や周辺の農地等から、猛烈な勢いで砂ボコリが舞い上がります。花粉の飛散時期とも重なり、花粉症に苦しむ人が住むには過酷な自治体かもしれません。

花粉症でなくとも、砂粒がプチプチと顔に当たる感覚はイヤなものです。また、眼は大切な器官です。

ゴーグルを着用して目を守りましょう。

千葉ニュータウンのスポーツデポに行くと良いでしょう。

きっと、自分好みの色形をしたゴーグルを見つけることができるでしょう。スキー用でもスキューバダイビング用でも構いません。ま~あ、サイクリング用でいいでしょう。

もう、印西市での生活では…

少しくらい変なゴーグルを着用して外を出歩いても怪しまれる事は決してない

くらい必需品だと思います。

風が吹けば桶屋が儲かる…ではありませんが、印西市に転入してから「なんか視力が低下しました」「目の調子が悪い」なんて人は少ないと思います。

身近な市内の知り合いの中でも、白内障など目の手術をした人がわりと多く目立ちます。

あくまでも、自分の周囲でって話ですけど…

でも、春先、印西市内で猛烈な勢いで巻き起こる砂嵐を見ると、因果関係がまったくゼロでない気がして来ます。

そして、これも当然ですが…

気管支などの呼吸器系への影響も大きいと思います。アレルギー体質でもなんてもないのに、印西市に転入してから、特に春先は咳が出るなんて人もいます。

自分は現在、若い頃は長らく印西市外で暮らしていて、実家のある印西市に戻って生活をしていますが…

実家に戻って来たのは、ちょうど春先で、印西市に再転入してから最初の一年間、わけもなく喘息のように咳が出る症状に襲われました。

万が一、変な病気だったとしたらイヤだったので、我孫子市の平和台病院へ行き、レントゲンまで撮ってもらい検査してもらいましたが…まったく異常なしでしたorz

体が慣れたのかどうかは分かりませんが、二年目以降は同じ症状が出なくなりました。

印西市は空気が旨い自治体ですが…

春先の印西市に限っては環境急変による体調不良をより促進させる場所かも

しれないので、新たに転入する人は注意が必要です。

印西市へ転入する方の多くは、やはり、就職や転勤など移動シーズンとなる春先だと思います。

最初は千葉ニュータウンの砂埃に面食らうかもしれませんが、春一番の時期が過ぎれば一転して、空気の澄んだきれいな空が拝めるようになります。

なので、転入直後は凹まないで欲しい。

とは言え、春一番の時期ほどではありませんが、年間を通じて北風もしくは南風が吹き続ける日の多い自治体です。

印西モンスーンは慣れれば何ともなくなります。

以上の話は、あくまでの自分と自分周辺の人の話です。印西市民によって違うと思います(地区によって環境も違いますし)。

参考程度にお願いします。

田沼意次も天国から今の印西市をどう見ているのか(´・ω・`)