IAC緊急対策本部

覆面Iターン制度を提唱したい(´・ω・`)

政府が就職氷河期世代の地方移住を促進する際、宣伝や補助金交付だけでは意味ないと思います。

より実りあるものにすべく、地方の田舎へ移住を希望する者の中から、数千人程度をランダムで覆面調査官(期間限定のバイト)として採用。

移住先の実態について調査、報告してもらうようにするのです。

全国に散らばったIACエージェントからの報告に基づき…

余所者にも優しい住みよい田舎ランキングでも作成して公表する

のが良いでしょう。

悪い田舎の情報を集め、最終的に良い田舎だけに人が集まるようにすれば良いのです。

移住トライアルは複数回OKにして、運悪く南馬宿村のような田舎に移住してしまった者を、あたらめて、良い田舎へ再移住できるよう安全策も講じるのです。

とかく悪い体験談ばかり目立つ地方移住…

移住を募集しておきながら、いざ、住んでみたらゴミ出し不可な上、村役場がシラを切るなんてあり得んですわ。そして、気づいたら村八分ですから。じゃ~最初から募集するな。

もう、そんな…

悪の田舎は情報戦で孤立させて限界集落化を加速させて兵糧攻め

にしてやりましょう。

みんなの力で本気になって探せば、きっと、良い田舎だってあると思います。

田舎暮らしで失敗する根本原因は数の力で負けるからです。

ある程度まとまった数の集団で移住するのも手ですが、背後に巨大な集団、組織のような存在があるのを地元民に意識させれば、理不尽な要求や村八分に対する抑止力となるにも違いありません。

IACエージェントが県庁でロビー活動も行えば、圧力団…いえ、組織力も発揮されます。

就職氷河期世代の非正規雇用と言うと…

なんだか頼りなさそうな人のイメージが先行しますが、自動車工場や建設現場、運送業などで、肉体をバキバキに鍛え上げた血の気の多い兵がわり多くいます。

戦闘力は決して低くありません。

圧力団…いえ、繰り返しになりますが、数の力も十分発揮されます。

田舎暮らしに数の力は必要だ(´・ω・`)

by 印西太郎

関連記事

生まれた場所が悪い?不遇嘆く40代

世代に関係なく楽しく暮らせる千葉県印西市― 住みよさランキングで注目を集める印西市は、老いも若きも関係なく楽しく生活ができる自治体です。 老後の事を考えると、少しばかり不安を感じる環境ですが…発展の余地はまだ十分にあるので、リーマンショックのような大恐慌が来ない限り大丈夫だと思います(´・ω・`) ところで、リーマンショックと言えば… 今からちょうど10年前 …

住みよさランキング最下位の自治体はどこだ!?

全国に向けて逆襲中の千葉県印西市― 東洋経済住みよさランキングに対する疑惑や疑念の声はあるものの、満更ホラ吹きの類ではないと思います。 実際、本当に住みよいですし、印西市に暮らしていると心も落ち着きます(´・ω・`) だが… 疑問は絶えません。ランキングなのですから評価対象の全自治体は上は印西市から下は…どの自治体かは知りませんが、きちんと序列化されているは …

足らない保育園、余る大人の保育園

今の若いママさん達は大変ですね(´・ω・`) 保育士が一斉退職していまい、閉園や事業縮小を余儀なくされる保育園が後を絶ちません。 今春、横浜市で起きた保育士の一斉退職/引き抜き問題が注目を集め、物議を醸しましたが…程度の差こそあれ、全国で同種の問題が蔓延している様子です。 特に、民間保育園は待遇が芳しくないため、保育士の離職率の高さは介護業界並みと言われてい …

印西市の小学校ではインド式計算法を算数の授業で習うらしい(´・ω・`)