令和になると印西市はどうなるの?

新しい時代の幕開けにワクテカです(´・ω・`)

これは印西市に限った話ではないでしょう。日本全国が令和で盛り上がっています。

で、令和になると何が変わるの?

と言われると、この問いかけに対して、具体的に答えられる人は少ないと思います。正直なところ、自分もよく考えていませんでした。だから、自分も答えられません。

ただ、自分はあまりゴチャゴチャと考えて悩むのが嫌いです。

その理由は…

なんだかよく分からないけど損をしているような気分になる

ので、深く考えない主義を貫いています。

自分は、 思い立ったが吉日、肌で感じて行動する派です。世間一般的に「向こう見ず」と言うのでしょう。でなけりゃ独立開業なんてしてません。

そんな個人的なポリシーはともかく、明日以降の生き様について、わりと真剣に考えて見ました。

予定では、今年10月に消費税が10%へ引き上げられる事になりますが…

すでにニュース等でご存知の方も多いと思いますが、延期論や果ては中止論まで出て、夏に国政選挙も控えている状況から、微妙な感じの空気が流れ始めています。

現在、快調に進んでいる千葉ニュータウンの開発も鈍るかもしれませんし、もしかすると「なんだ延期か」「中止なの?」と言った感じに、さらなる邁進を続けるかもしれません。

そうなったら逆に反動から勢いを増すでしょう。

いずれにせよ…

令和時代はこの先どう転ぶかよく分からん状況でスタート

になると言って良いでしょう。

実際、東京オリンピック終了後の景気後退懸念も指摘されています。

ま~あ、庶民がこの問題を気にしても致し方ないでしょう。これまで通り、マイペース精神を貫き、気にしないのが最強だと言えます。

しかし、これも今朝のニュースで耳にした方も多いと思いますが…

食品の情け容赦ない値上げラッシュが予定されています。ペットボトル飲料や食品オイル、菓子等が軒並み20円程度の値上げとなります。

家計を預かる主婦の方にとって頭の痛い問題となることでしょう。

消費増税なんかよりも…

気分的にこちらの方がダメージ大きい

かもしれません。

野菜の苗でも買って来て、半自給自足な生活に活路を見出す他ないでしょう。

我が家でも来るべき消費増税と物価上昇に備え、さつまいもの苗を庭に植えました。関東地方なら、今が苗の植え付けに最適な時期です。予定通り、消費税が引き上げられる10月には収穫です。

つまらん悲観論になるかもしれませんが、どうにも、令和がバラ色に満ち溢れた夢いっぱいの時代になるとは思えません。むしろ、混沌に満ち溢れ苦渋に苛まれる時代となるかもしれません。

ぶっちゃけ、年金制度もどうなるか分かりません。

サバイバル精神を研ぎ澄まし、今から自給自足のスキルを身に付けておくべと考えます。

千葉ニュー民はジョイ本で苗を買え(´・ω・`)

by 印西太郎

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。
※たまに真偽のほどが疑わしい内容の記事も書きます。あまり間に受けないで下さい。
ボートレースいんば…なんてものがあったらいいな(´・ω・`)