何をやっても良いなら泉佐野市

Tweet  FB  B!  LINE

ふるさと納税の新制度が来月からスタートします(´・ω・`)

これに先立ち、総務省は泉佐野市(大阪府)をはじめ全国で4つの自治体を新制度から除外しました。

返礼品にアマゾンギフト券を提供する等、制度の趣旨に沿わず、法外とも言える方法で寄付金を集めていた上、適正化をめざす総務省側へ反発を繰り返していたため、今回の事態に至った模様です。

これに対し泉佐野市は完全逆ギレ状態です。

ニュース等で、その記者会見の様子を見た方も多いと思いますが…

泉佐野市の副市長が怒りにプルプル震えながら「総務省による権力の乱用」「法の不遡及の原理に反する」「法治国家としてはあってはならぬ」等と、不可解で意味不明な供述を繰り返しております。

制度を乱用していたのは、明らかに泉佐野市の側だし…

ちゃぶ台返しを試みようとする〇クザな物言いに全国からドン引き

されている始末です。

終始一貫こんな態度では、法治国家なんて口にしたところで説得力ゼロです。今回の総務省側の対応に落ち度があるとは思えませんし、理不尽なものとも思えません。

心を入れ替えて、特産品の玉ねぎとタオルで正々堂々と新制度に臨めば良かっただけの話です。

さんざん…

法律の不備や欠陥を利用して暴利を貪っておきながら

法の不遡及うんぬんかんぬんは虫が良過ぎると言うものです。

逆に、泉佐野市は全国から集めた寄付金でいったい何をしていたのか?何をそうまでしてお金を無心せずにはいられなかったのか?気になるところであります。

道理が通っているとは思えませんし、やっている事は本当に外道と言っても過言ではないと思います。

アマゾンの顔色でも良くして…

amazonのデータセンターや配送センターでも誘致したかったのか?

泉佐野市と言えば、関西国際空港を陸路で繋ぐ唯一の自治体として知られています。成田市同様、国際空港でホクホクかと言えば…実は、そうでもありません。

眼前に国際空港ができた事から、乗るしかないこのBIG WAVE!!と、逆に数々の開発プロジェクトに挑戦、だがしかし、多くを失敗させて借金を背負ってしまい、財政健全化団体へ転落していた時期もあります。

お隣の堺商人と違い…

泉州の商人は向こう見ずな破壊的チャレンジャーが多いのか?

そう思ったorz

モラル意識の欠如がもたらした今回の騒動…

結局、自分で自分のクビを締めているだけに過ぎない事に、できるだけ早く気づいた方が良いと思う。ズルして集めた分は、本来、余所の自治体の税収分なのだから。

もうイメージダウン不可避(´・ω・`)

印西市の小学校ではインド式計算法を算数の授業で習うらしい(´・ω・`)