電話DE詐欺が増えています

タイトルは印西市民以外は理解不能(´・ω・`)

印西市では広報車や青パトカーを使った防犯啓蒙活動に精力的です。

電話DE詐欺はほぼ毎日聞きますね。自分んち近くにも頻繁にグルグル回って来ますし、印西市内を歩いていれば必ずコレの青パトにお目にかかれます。

しかし、あまりにも単調なフレーズで毎日過ぎるので、圧倒的大多数の印西市民はコレに気づいていないものと思われます。ほとんど空気のような感じがします。

これでは緊張感が持続しません。

すでに朝のニュースで耳にした方も多いと思いますが…

〇本新喜劇の芸人数名が、ないしょの闇営業で、ついうっかり、詐欺グループ主催の忘年会に出席してしまい物議を醸しています。

こう言った特殊詐欺が、それだけ社会に広く深く浸透して根付いてしまったのです。撲滅は困難な気がします。もはや、自分の身は自分で守るより他ないのです。

事件の被害に遭わないためにも…

手に汗握る緊張感と冷めやらぬ興奮は絶対に必要不可欠

だと言えるでしょう。

もちろん、犯人が悪いのは言うまでもありませんが…

やはり、NHKニュース首都圏845でほぼ毎日電話DE詐欺の被害発生が報じられるのを見ていると、被害に遭う側にも一定の落ち度があるように思えてなりません。

心の隙を生まないためにも、緊張と興奮を奮い立たせないとダメだと思います。

青パトでの宣伝活動は、電話DE詐欺を単調に繰り返すのではなく…

ヘイヘイ電話DE詐欺♪詐欺♪増えてる♪増えてる♪増えてるよ♪

と、ラップ調で叫ぶと注目度がUPすると思います。さらに、バックコーラスに山田ボイスを使用すると音がとても際立つようになると思います。

これなら嫌でも印西市民の間で特殊詐欺に対する警戒意識が強く長く持続することでしょう。

そう言えば、今日も自分んちに変な電話かかって来たな。

もう毎日だよ(´・ω・`)

by 印西太郎

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。
※たまに真偽のほどが疑わしい内容の記事も書きます。あまり間に受けないで下さい。
印西市を「いんにし市」とか「いんせい市」なんて読んだ事のある人は手を上げなさい(´・ω・`)