それでも印西市が住みよい理由

印西市の居住面について説明します(´・ω・`)

東洋経済住みよさランキングで七年連続日本一の座に輝いておりましたが、今年はいきなり14位へ転落しました。だからと言って、住みよさも急激に悪化した訳ではありません。印西市/千葉ニュータウンは依然として住みよい場所です。なんと言いましても、買い物面で困ることはまずありません。

衣食住に困らんくらい便利

所ジョージの番組でもたびたび紹介されるホームセンターは、印西市にあるジョイフル本田千葉ニュータウン店です。全国的に見ても、あれほど超巨大でメガな郊外型店舗があるのは印西市だけでしょう。また、ジョイ本以外にも巨大ホムセンはいくつもあり、印西市は首都圏屈指のホムセン銀座と化してします。

その他、イオンモールを筆頭にいくつもの巨大ショッピングモールが存在しており、その中でも観覧車が売りのBIGHOPガーデンモール印西は、ドラマのロケ地としても使用されておりますので、わりと見覚えのある人も多いと思います。とにかく、印西市のお店はどれも巨大で、テナントの種類も多く買えないものありません。

もはや陸の孤島ではない

全国展開している有名企業の店舗ならたいがい印西市に進出しています。印西市に進出していないのはイトーヨーカドーと東急ハンズくらいでしょうか。ちなみに、コストコもありますし、ニトリやドンキもあります。車がないと市内の移動は不便ではありますが、近年はバス路線も整備され、車はなくても十分生活できます。

運賃の高さでたびたび槍玉に挙げられる北総線ですが、高い運賃ゆえに、それなりの人達が住んでいる一面があるのも事実です。また、千葉ニュータウンから都心までは、50~60分程度で乗り換えなしに行けます。都内のように駅が混在、渋滞することもありませんので、自宅から最寄り駅まではスムーズに移動できます。

安心と安全な街

印西市内は公園から道路まで、何もかも広々としており、ストレスフリーな環境と言えるでしょう。10万人の市民が暮らしている街ですが、本当に10万人もの人達がいるのかと思うくらいスカスカな街です。週末ともなると、近隣の街から多くの人が買い物に押し寄せますが、それでも押し合い圧し合いになることはありません。

買い物面ならず、印旛日医大はじめ各種の医療機関も充実しており、健康面でも心配なく暮らせる街となっております。そして、千葉ニュータウンの最大の売りは地震に強い点です。地下に巨大地震の原因となる活断層はありませんし、強固な小高い岩盤の上のある街なので風水害にも強いです。防災面では優れた街と言えるでしょう。

地上の極楽浄土

豊かな自然環境と便利な都市機能が程よく混在した摩訶不思議な街です。市内にはレンタル農園などもあり、週末田舎暮らし的なライフスタイルを確立できるのも印西市ならではのものです。このため、印西市民はマイペースな人が多く、朗らかで感じの良い性格をした人が多く見受けられます。

わけもなくイライラしている人や、卑屈な性格をした人は皆無ですね。もちろん、印西市にもデメリットがない訳ではありません。先述の通り、北総線の運賃が高い点と、車がないとやっぱり不便である点は否めません。しかし、工夫次第でどうにでもなるのも印西市ならではの特徴です。

まとめ

かんたんに印西市の住みよさをまとめると…

  • 買い物に困らんくらい店がたくさんある
  • 市内は広々として完全ストレスフリー
  • 地震や風水害に強いので安全
  • 医療機関が充実して健康志向が高い
  • よい感じの人が多いので安心
  • 東京、成田へ電車一本で行ける利便性
  • 道路が整備されまくり車の移動も超便利
  • 店の競争が激しいので物価は安い
  • 治安が良く子育てするなら抜群の環境

な感じになります。

かつては、首都圏のギアナ高地、陸の孤島とバカにされておりましたが、現在の印西市は道路が整備されまくり、周辺自治体とのアクセス性も飛躍的に向上しております。このため、祝祭日ともなれば、印西市外から多くの人が買い物に訪れて来ます。これと言った観光地はありませんが、とにかく商業施設が充実しまくりです。

人が住むには最高の場所と言える(´・ω・`)

by 印西太郎

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。
※たまに真偽のほどが疑わしい内容の記事も書きます。あまり間に受けないで下さい。
印西花火大会の失敗の原因はUFO(´・ω・`)