欲しがりません日本一の座を掴むまでは

今年の夏は本当に暑かったですね(´・ω・`)

八月は夏休みシーズンとも重なり、どこの企業も活動が鈍りますので、自分の仕事量も年間を通じて底と言った感じです。心の夏休みと言うことで、ブログ更新もしばし休止して、とにかく、涼しく過ごせることを最優先に昼夜逆転の生活をしてました。でも、先週から頑張って元の生活リズムに戻しました。

ところで…

住みよさランキング首位陥落から早三カ月が経過しました。街の様子はこれと言った大きな変化もなく、圧倒的大多数の印西市民は動揺することなく普段通りの生活を続けております。ただ、住みよさ日本一を謳うのぼり旗や横断幕の類が完全に姿を消しましたね。なんだか、少し寂しいものを感じます。

首位陥落したとは言え、印西市は「住みよい自治体」であるのは間違いないのですから…

元祖住みよさ日本一の街・千葉県印西市

と言った路線でも、別にいいんじゃないかなと思います。

印西市が日本一の座に着く前、ぶっちゃけ、どこの自治体が日本一だったのか知りませんが、長らく日本一の座にいた印西市が「元祖」や「本家」を名乗っても問題はないと思います。この先、印西市が再び日本一の座を取り戻すにしても何にしても、とにかく、全国に向かって叫ぶキャッチフレーズは必要に思われます。

もうね。

  • 元祖住みよさ日本一の街
  • 本家住みよさ日本一の街
  • 家元住みよさ日本一の街
  • 自称住みよさ日本一の街
  • 開祖住みよさ日本一の街
  • 宗祖住みよさ日本一の街
  • 霊験住みよさ総本山の街
  • 住みしんぼ究極対決の街

と言った感じのキャッチフレーズを印西市の前に冠すると良いでしょう。

いや、それにしても本当に涼しい季節になりました。しかし、なんだってまた、来年開催予定の東京オリンピックはクソ暑いさなかのスケジュールに組まれたのか。今ぐらいの季節からやれば最高なのに、もう、熱中症患者が出まくる大会になるのは必然でしょう。

ま~あ余談ですが。

海原雄山のような不動産マニアの出現が待たれるところです(´・ω・`)

by 印西太郎

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。
※たまに真偽のほどが疑わしい内容の記事も書きます。あまり間に受けないで下さい。
印西花火大会の失敗の原因はUFO(´・ω・`)