台風15号被害・千葉大停電を振り返る

天災と言うよりは人災な気がして来た今日この頃(´・ω・`)

なぜ、こんなにも千葉県の対応が後手後手でメチャクチャになったのか…

千葉県民の圧倒的大多数は北西部に住んでいます。そして、その多くは県外出身者で占められています。千葉ニュータウンも県民のるつぼと化しており、全国から多くの人達が集まって暮らしています。また、千葉県は基本的に都内で働く人の住む場所であり、印西市や湾岸エリアをはじめ、多くの街は人造的な自治体と言えるでしょう。

地方のように伝統文化や根強い風土もなく、住民の地域に対する愛着心も団結力も強くありません。多くは仮住まい的な暮らしで、将来、どこを終の棲家にするか考えなければならないライフスタイルを持った人達ばかりです。首都圏での暮らしには、ネガティブとも違う…そんな宿命的な側面があります。

全国的に見れば、千葉県の経済力は上位に位置しており、ディズニーランドもありますし国際空港もあります。たいへん豊かな自治体です。でも、地域に対する思いが弱いのですから、おのずと選挙の投票率も地方と比べて低くなりがちです。現在の千葉県知事は、そんな千葉県民に相応しい指導者なのかもしれません。

将来に禍根を残さないためにも、今回の大災害を教訓に、一人一人の千葉県民が意識を変えないと、今後もダメと言えるでしょう。もしも今、南海トラフ巨大地震が発生したら…首都圏直下地震が発生したら…隕石が落下して来たら…今の知事では到底乗り切れると思えません。

被害は拡大して要らぬ犠牲や悲劇が増えるだけです。しかし、皮肉な事に任期はまだまだ残っています。責任を取り辞任する玉でもなさそうです。

次回もシレっと立候補するくらい器の大きい人

だと思われます。

任期満了まで歯がゆい思いでいっぱいになるでしょうが、次回の選挙は一人一人の千葉県有権者の手に、将来の千葉県が託されている状況と言えるでしょう。

ところで…

〇部首相に対する批判も強まっている様子です。一連の流れを見てますと、どうも強い違和感を覚えます。ここぞとばかり、千葉県を政権批判の材料に利用するのだけはやめて欲しいと切に願います。災害に右も左も関係ありません。どうも、今回の災害でデマを垂れ流す方々がそれらの中にいるようです。

先刻、都内のラジオ局で放送された内容も、出所不明でもあり信ぴょう性が薄い気がします。

千葉県には多くの県外出身者が住んでおります。その率は他の県と比べて大きいと思います。あなたの親しかった同級生や友人の一人くらい千葉県にいるかもしれません。

実に困ったものです(´・ω・`)

by 印西太郎

印西市の子供達が将来なりたい職業No1はドクターヘリのパイロット(´・ω・`)