イートイン脱税と正義マンと頭イカれた愉快な仲間たち

今月から消費税が10%へアップされました(´・ω・`)

でも、食品など軽減税率対象品はこれまで通り8%です。

しかし、フードコートやイートインで食べる場合は10%となります。これに伴い、ネットではイートイン脱税と、それに絡む問題の発生が懸念されております。実際、本当は店内で飲食するのに、レジ会計時にシレっと持ち帰りとウソの申告をして脱税をする人との遭遇事例が多数報告されております。

あるコンビニの店員さんの話よると、8~9割もの客がウソをついてイートインを利用していたそうです。

まさにザル法と言えるでしょう。

それに絡む問題とは、イートイン脱税を店員にいちいち指摘して回る正義マンの登場です。ツイッターでも話題沸騰となり、一部の地上波でも取り上げた話題なので、正義マンについてはご存知の方も多いと思います。ただ、イートイン脱税をする人の報告事例は多数上がって来ていますが…

実際のところ、それを指摘して回る正義マンの登場は現段階で未確認の模様です。

むしろ…

どうせみんなやってる!!イートインで酒飲むけど8%にまけろ!!

と言う、えらい面倒で頭イカれた人の登場の方が確立的にあり得る気がします。

国のえらい人も、本当に厄介で複雑なものを現場に押し付けて来たものです。今回の事態に、国税庁も「倫理的には問題だけど、制度的には問題ないよ」と開き直った見解を示しました。ただし、こう付け加えております。事業者が最終的に適正な納税をすれば問題なしと…

つまり、やっぱり不足分の2%は原則として店が負担と暗に遠回しで言っているんでしょうか?なんか謎です。でも、店側も今日は何人イートインで食べましたなんて記録も付けている訳じゃありません。だから、国税庁側が自分たちの面子を保つために担保した言動に思われます。

つまり限りなく屁理屈な見解orz

自分も若い頃はコンビニで働いていたことがあります。

もしも今もコンビニ店員だったら…

これは、なんかもうイヤでしょう。このため、一部スーパーは店頭からベンチを撤去したなんて聞きます。多忙を極める中、イートイン脱税をわざわざ宣言するアホな人や正義マンの対応なんかしたくありません。もう黙って持ち帰りとウソをついてくれ!! 世の中はキレイ事ばかりじゃない!!でも、酒類は10%だ!!と叫びたくなる。

深夜帯のコンビニはカオスだ(´・ω・`)

by 印西太郎

関連記事

もらってうれしい印西銘菓「百裂拳ひよこ饅頭」市内のどこかでこっそり好評販売中(´・ω・`)