印西市の英雄は誰だ!?

住みよさランキング?だから何のこっちゃな印西市(´・ω・`)

そんなものより…もっと、何かこう全国に向けて誇れるものはないのか?

味噌ピー唐揚げはインパクトがぜんぜん足らないし、高校野球で全国に名を馳せた印旛高も今はない。女優の真木よう子さんは印西市出身だけど、別に印西市が売り出したキャラでもないorz

千葉県印西市が全国に誇れる大人物、英雄はいなのか?

よく、関東地方以外の場所で「千葉県の印西市から来ました」と言うと、だいたいの人は「ああ、印旛高のあるところね」ですが、少数ではありますが、これとはまた一風変わた反応が返って来るこもあります。

印西市?昔の印旛郡の?

ああ、印旛沼のあるところね!!田沼意次ね!!おけーおけー!!

と言われ、かなり複雑な心境になります(´・ω・`)

江戸時代の相良藩主(現在の静岡県牧之原市付近)で、江戸幕府の老中として印旛沼の干拓事業を推進した人物です。老中は今で言えば総理大臣みたいな感じの人でしょう。

歴史マニアや日本史に知見のある方なら、この人物がどういった性格の持ち主で、何をやらかしてしまい、その末路はどうなったかについてはご存知でしょう。

そうですね…

ワイロのワイロとかワイロやワイロなんてワイロがワイロを兎にも角にもワイロ

と言った感じに、私腹を肥やしたとされる人物です。

史実では、晩年にその行状が白日の下に晒され失脚、領地はすべて召し上げられ、ほとんどの財産が没収された挙句の果て、幽閉されその生涯を終えたとされています。

でも、江戸時代中盤以降ともなると、ワイロ自体は至ってごく普通で、自然な慣習のように素で誰でもやっていた行為のようです。

一説によると、田沼意次は言われているほどワイロに手を染めていなかったとも伝えられています。なので、田沼意次だけがってのは、正直、何だかなぁ~と言った思いです。

たしかに…

少し派手にやってもうた

のは否めない事実です。この点はあの世で反省している事でしょう。

それはさておき…

田沼意次と言うと、このように、もっぱら悪の代名詞のように語られがちです。しかし、実は当時逼迫していた江戸幕府の財政を立て直した大きな業績も残しています。

経理ソフトでお馴染みの勘定奉行に負けないくらい優秀な計数感覚の持ち主

だったらしい。

日本史上においても、稀に見る経済通で、財政に才覚のあった人物だったようです。もしかすると、上杉鷹山に匹敵するレベルの人だったかもしれないのです。

あ、そう…

で、印西市と何の関係があるの?

と言わるとそれまでですが、印旛沼があるという理由だけで強引に関係付けてみました。でも、周辺の干拓事業のおかげで、今日の…なワケがない!!

失脚によりこの干拓事業はとん挫しているorz

だがしかし、明治時代になると新政府が、田沼意次のやりかけていた事を再開して完成させたかのように、印旛沼周辺は豊かな田園地帯に生まれ変わる事ができました。

時間はだいぶかかりましたが、田沼意次のした事のすべてが失敗だったと言う訳でもなさそうです。

江戸の人々から愛されていたかどうかわかりませんが…それに近い感情を持っていた庶民が多くいたのもまた事実のようです。

白河の清きに魚も住みかねて、もとの濁りの田沼恋しき

なんて狂歌が流行ったように、少しばかりハメをはずし過ぎてはっちゃけてしまったお調子者で、人間的に真正のワルやクズだったと言う感じでもなさそうです。

個人的には…

印西市の歴史的英雄として祀ってもいいと思う(´・ω・`)

by 印西太郎

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。
※たまに真偽のほどが疑わしい内容の記事も書きます。あまり間に受けないで下さい。
印西花火大会の失敗の原因はUFO(´・ω・`)