印西Fever
元祖住みよさ日本一の千葉県印西市を紹介
投稿日 2021.05.15 更新日 2021.05.21

印西市民の性格とその暮らしぶり

印西市の住民層について 印西市は首都圏の一大ベッドタウンですから、北は北海道から南は沖縄まで、全国から多くの人達が集まっ …

印西市の住民層について

印西市は首都圏の一大ベッドタウンですから、北は北海道から南は沖縄まで、全国から多くの人達が集まって暮らしている街になります。比較的、働き盛りの若い夫婦世代が多く、印西市の住民構成は千葉ニューの新住民が中心的な存在になると言えます。このため、印西市は人口増加に対応するため新しく小学校を新設したくらいです。これに対して、元から印西に根を下ろして暮らしていた旧住民は、千葉ニュー周辺…と言うより、印西市の外側近くに千葉ニューを囲むよういる感じになります。もっとも、旧住民の中にも、先祖代々の土地を離れ、千葉ニューで新しく家を買い直した人も相当います。

印西市民の基本的な性格

新住民、旧住民問わず、印西市民はとにかくマイペースと言えるでしょう。環境が良過ぎるため、そうならざる負えないんだと思います。基本的に悪い人はいません。道で迷ったら親切に対応してもらえます。やはり、印西市で暮らしている人の多くは、分譲住宅を買う資力のある平均以上の方々となるため、精神的なゆとりや心に余裕があるんだと思います。都内あたりだとしかめっ面でスタスタ歩く人が多いですが、印西市民は歩く速度も遅いです。印西市で暮らしはじめると天然になる人が多い傾向にあります。このため、やや危機感を持つことに対して不慣れになる弱点もあるようです。

印西市民の典型的なライフスタイル

印西市は欲しいものはなんでも買いそろえることのできるお買い物天国の街ですから、印西市民の多くは買い物は千葉ニューで済ませます。印西市はとにかく広いので車社会と言えます。印西市で暮らすなら免許取得は必須になると言えるでしょう。印西市にあるどの店舗や施設も、巨大な駐車場をほぼ完備しておりますので、出かけ先での駐車スペースに悩むことはありません。千葉ニューにはコストコもありますし、車があれば超快適な生活が約束されます。印西市民は典型的な千葉都民でもあり、平日は都内へ働きに出かけ、週末は印西市内でゆったり自由に過ごす感じになります。趣味に打ち込んでいる住民も多いと言えます。

千葉ニュータウン民と旧住民の特徴

新住民が圧倒的大多数を占める千葉ニュー民は、人は人、自分は自分と自由気ままな感じで、あまり他人のことを詮索しません。それでいて無関心と言う訳でもないほど良い感じの人付き合いができます。県民のるつぼと化した街で、それぞれが県民性を発揮させるとまとまりがつかなくなるため、自然とそのような空気、暗黙の了解のようなものが生まれたんだと思います。これに対して、旧住民は田舎気質が強いため、横のつながりを重視しているようです。地元の出身高校別に仲良しグループができていたりします。ただ、それで差別されるようなことはありません。仲良くなれば有益な情報も得られます。

印西市でのお買い物について

印西市内にあるどのお店も、比較的まったりとした雰囲気を漂わせています。やはり、マイペースな印西市民の性格が反映されたものになるのかもしれません。そりゃ客も店員も印西市民だらけですから当然でしょう。もちろん、周辺自治体からも多くの買い物客がやって来ますが、そういうもんだと割り切っている様子です。接客態度は悪い訳ではありませんが、レジは基本的に低速対応だと思ってください。元気がない訳ではありませんが、どの店の店員もテンションが低く感じられます。店員に何かを頼む際は、ゆっくりと話しかけましょう。千葉ニュータウンでは大きな心でゆったりと買い物を楽しみましょう。

印西市内の医療機関について

印西市には、印旛日医大や印西総合病院など、最先端設備を整えた医療機関があるので、医療面から見ても住むには安心な街と言えます。これら総合病院のみならず、千葉ニュータウン周辺には多くの個人医院、診療所があります。当然、どこも千葉ニュー開発を合わせて新規開業したところになりますので、熱心に対応してくれる先生が多い傾向にあるように感じます。あまり会う合わないと言った相性問題や悪い噂話も聞きません。歯科医院の腕も他の自治体と比べ良い方だと思います。印西市へ転入の際は、先輩住人の口コミを参考に、これぞと思ったところへ行けば良いでしょう。あと、動物病院もどこも好評のようです。

子供を育てるには理想的かもしれない印西市

印西市では「あいさつ運動」が促進されているため、道を歩いていたら、いきなり知らない子供から挨拶をされる場合があります。絶対に無視をしてはいけません。逆に不審者として通報されるかもしれません。学校でそのように指導されているのか礼儀正しい子も多いです。とりあえず、中学校までは安心して育てられる自治体と言えるでしょう。印西町時代はツッパリ不良だらけの街でしたが、現在は素晴らしい教育環境が整えられた街と言えます。尚、印西市には高校が一つしかありません。このため、我が子を印西市内の自宅から高校以上の学校へ通わせるとなると少し大変になるかもしれません。私立高は北総線で都内がお勧め。

印西市が住みやすい本当の理由

印西市は豊かな自然環境の中に快適な都市機能を兼ね揃えた奇跡の街と言えるでしょう。ショッピング、医療、教育、どの面を見ても安心です。しかし、それだけで印西市が住みよい理由になっている訳でもありません。冒頭から述べている通り、印西市は全国から様々な人達が集まって暮らしている街です。地区によっては新旧住民が混在して暮らしています。バラエティ豊かで多様な価値観が共有されており、都会のように冷たくもなく、田舎のように面倒臭い人間関係もない理想的な居住環境だと言えるでしょう。問題がまったくない訳でもありませんが、余計なことに首を突っ込まない限り平穏に暮らしていけます。