印西Fever

最新情報

気になる子供の進学先

なんでもありで生活に困らない千葉県印西市―

充実した商業施設に医療機関、そして、豊かな自然環境…もう、印西市は人間が住むに最高のステージが用意されています。しかし、問題点がない訳でもありません。千葉ニュータウンと言うと、ニュース報道の影響から、真っ先に北総線の運賃問題が注目されます。

しかし、それに隠れて見えない悩みどころが子供の進学先でしょう。印西市には、高校は県立の印旛明誠高校しかありません。それでいて、大学は三つ、専門学校は一つなど、高等教育機関がわりと市内にあったりします。どんなに頭の良い子でも6334制の日本において、中学から大学や専門学校へ直接進学はできません。

なので…

お子さんの高校進学に頭を悩ませる自治体

と言えます。

印旛明誠高校へ入学するのが理想でしょうが、すべての子がそういう訳とも行きません。東西を軸に開発を進めた印西市は、おのずと、交通の便の関係から制約がかかって来ます。北総線沿線で明誠以外の県立高校となると、白井市の白井高校か成田市の成田西陵高校くらいしかありません。

千葉県内で最も新しい県立高校「印旛明誠高校Webサイト」にようこそ! 進学重視の単位制高校。 そして文武両道の学校づくりを目指しています。 最新の設備がそろった学校であなたも勉強に励んでみませんか?
千葉県立印旛明誠高等学校 - cms2.chiba-c.ed.jp
千葉県立白井高等学校のホームページ
千葉県立白井高等学校 - cms2.chiba-c.ed.jp
千葉県立成田西陵高等学校公式ホームページです。
千葉県立成田西陵高等学校 - cms2.chiba-c.ed.jp

万が一、県立高校がダメだった場合や、最初から私立高校への進学を希望しているなら…結論から、北総線を使って都内へ通うしかありません。もちろん、千葉県内にも多くの私立高校はありますが、名門と言われる学校やきちんとした学校は湾岸エリアに集中しています。

北総地域と湾岸エリアを南北に結ぶ交通機関はバスしかありません。また、交通渋滞が凄まじく激しく通学するだけでも大変です。事実上、印西市から湾岸エリアへ通うのは無理です。印西市周辺自治体にも鉄道やバスで十分通うことのできる私立高校はあると言えばありますが…正直、お子さんの将来を考えるとおすすめできません。

悪気があって言う訳ではありませんが…

教育困難校や問題校が多くネット上でも宜しくない噂話でいっぱい

です。

おかしな校則で子供の性格が歪んでしまったり、いじめ問題があったり、果ては〇殺する生徒まで出した学校もあると聞きます。実際、教師が援交や性犯罪を起こして逮捕者を出した私立高校もあります。もちろん、全部が全部そうだとは言いませんが…現状における北総地域で、まともな高校は県立のみと思っていた方が良いでしょう。

噂は噂だろうと、検索エンジンでちょろっと調べたら出るわ出るわ…

やはり、火のない所に煙は立たぬでした。退学者が多い傾向にあるのも特徴です。北総線の高い運賃がネックとなりますが、お子さんの将来のためを考えれば…

私立高校は都内のしっかりした学校へ通わせるのがおすすめ

です。都内なら良い学校はたくさんあります。

印西市周辺で、歴史と伝統があり、名門と謳われる私立は成田高校くらいしかありません。同校は、現印西市長の板倉正直氏の母校となります。

ちなみに、上とはまったく関係ない話ですが…

印西市には私立中学校と言う変わった学校があります。俳優の時任三郎の叔父が運営している時任学園中等教育学校と言う学校が岩戸地区にあります。全寮制で中学のみの私学となっております。


時任学園 - new-school.o.oo7.jp

受験料が無料と言う、なんだかえらい良心的な感じのする学校です。