印西Fever

最新情報

首都圏で平屋住宅という選択肢

千葉ニュータウンばかり注目されがちな千葉県印西市―

ぶっちゃけ、住みよさランキングなんて、不動産業界の陰謀じゃないのか?なんて疑惑も持たれています。

そうであろうとなかろうと、実際本当に住みよいのですから、印西市民は開き直り、自虐路線であろうとも印西ライフを楽しみましょう。そんなケチをつける者の方こそ、妬みや僻みの声であるに過ぎません。そんなつまらん声に耳を貸す必要はありません。

ところで…

首都圏で住まい選びをする際、多くの方は通勤時間と家計を目安にしている事かと思われます。しかし、この二つの条件は反比例と言いますか、相反する関係にあります。通勤に便利な良い立地条件の物件ほど高額な物件になりますので、あまり無理をすると家計がひっ迫します。

だからと言って、安さに釣られて辺ぴな土地の物件を購入して長距離通勤なんて…余程のもの好きでない限りやりたくはないでしょう。片道数時間も費やすサラリーマン人生なんてやるもんじゃありません。家庭のために使える時間がそれだけ減りますので、最悪、家庭不和の原因にもなりかねません。

昔から貧乏暇なしなんて言われているように…

時間に余裕のないライフスタイルなんて心も荒んで本当に貧乏になります

ので、自分はそれもやめた方がいいんじゃないのかなぁ~なんて思います。

余計なお世話かもしれませんが(´・ω・`)

いずれにせよ、人生に無理は禁物だと思います。でも、千葉県印西市でなら、これら二つの条件に悩まされることはありません。東京に近くて一時間前後での通勤が可能な上、さすがに千葉ニュータウン地区の物件は高額ですが、それ以外の地区ともなれば土地や家の値段はグンと下がります。

北総線沿線の千葉ニュータウンには、宅地造成が進められ立派な家々が立ち並んでおりますが、何もそれ以外の場所での選択肢が印西市内にない訳でもありません。印西市は東京至近だけでなく、北総地域の中でも土地の値段が安い傾向のある場所です(坪単価10万台の場所もあります)。

そこで、次いでといいますか、どうせと言いますか…

使い勝手が良く維持費も安く済む平屋住宅でも建ててしまう

のはどうでしょうか。

平屋というと金持ちが広い土地にデーンと豪勢な屋敷を建てるイメージが湧きますが、印西市はその逆です。

家づくりを愉しむ暮らしのメディア
新築で平屋を建てるメリットとデメリットまとめ! - 新築で平屋を建てるメリットとデメリットまと...
【SUUMO】あなたの気になる地域の土地価格相場を調べてみよう!印西市の相場情報を大公開!
【印西市の土地相場】あなたの気になる地域の土地価格相場は? - suumo.jp

自分は現在、成田線沿線で暗黒時代に開発の進められた駅チカの住宅街に住んでいますが…ぶっちゃけ、二階建ての住宅なんてメンテナンスが大変で維持費もそこそこかかり、多少駅から離れていても、安くて広い大きな土地でも買って、平屋でもドーンと建ててしまった方が便利じゃね?が、現在の正直な気持ちです。

現在、同居している老いた父母も…

二階を切り離して一階の横にくっ付けたい

なんて、階段を上り降りする際にいつも愚痴ります。

現在、その両親の寝室を一階へ移動させるためのリフォームも検討中です。二階の窓の修理や、塗装する際は骨組みを組まなければなりませんので、それだけ費用も割高になります。二階建てなんて時間が経過して古くなればなるほど、デメリットばかり目立ち何も良い事がありません。

はじめて戸建て住宅を購入した方は…

お子さんが大喜びして階段を何往復も駆け昇ったり下がったり

する微笑ましい光景も、数十年後には苦い思い出と化します。

平屋だったなら…

と、今もこの記事を書きながら妄想しています。

やっぱり、塗装だけでもしっかりしていれば、家は長持ちします(´・ω・`)