印西市の寒い冬

都市開発の止まらぬ千葉県印西市(´・ω・`)

目前にオリンピックを控え、もうイケイケドンドンな感じで都市開発は進められておりますが…

印西市は内陸の自治体だけあり、冬はとにかく寒いです。12月から翌年の2月くらいまでにかけては半端なく寒くなります。船橋市や習志野市など、湾岸エリアの自治体は冬でも暖かいのが特徴ですが…

それとは真逆なまでに、印西市の冬は厳しいものとなっております。早朝ともなれば、住宅造成地は霜で真っ白な状態になります。

住みよさランキング全国一位の座に輝きつつも、印西ライフで最大級の危機・デメリットに感じる部分かもしれません。印西市の冬に寒さは本当に尋常ではありません。

季節の移り変わりは全国的なものですから、そんなことは印西市に限った話でないのは承知の事実ですが、それでも印西市の冬は寒いです。

特に、千葉ニュータウン一帯ともなると、広大な宅地造成中の土地が…

印西市のツンドラ感を演出して寒い冬をより一層寒く感じさせてくれます

冬の広大な宅地造成地はシベリアの大地を思わせる状態となります。あまりの寒さで感覚も鈍りますから…冬眠しそこねた動物の凍死体が道端に転がっていても違和感を覚えないでしょう。

町おこしの一環で印西市民芋煮大会とでも称して、東北地方の自治体のように公園などで印西市民が一堂に会して芋煮でも作って振る舞えばウケるかもしれません。

極寒の大地と化す冬の印西市において、暖かい汁物に勝るものはありません。味噌ピー唐揚げでもぶち込んだレシピにすると良いでしょう。

そんな状況から…

印西市は見た目の寒さが北海道に次ぐ自治体と言えなくもない

自信が素であります(´・ω・`)

それはさておき…

印西市は本当に広大な大地で建物もまばらです。

買い物にしろ通院にしろ何にしろ、一度外出すると目的地まで避難所となりそうな建物は皆無です。真冬の早朝の時間帯に、ランニングや散歩なんかしている人もいますが…

極寒の冬の日の外出はわりと本気で決死の覚悟が必要とされます。

真冬の深夜や早朝の外出はなるべく控えましょう。そうでないならそれなりの装備は必要です。印西市は、都内のように気軽な距離にコンビニもありません。

いや、暖かい飲み物を売っている自販機すら本当にないわorz

なので…

印西市の冬の生活ではカイロは命をつなぐ携行必須アイテム

使う使わないに限らずカイロは常に持ち歩きましょう。

印西市では、遥か彼方に見えるコンビニの看板は一見すると近そうに見えますが…

実際に歩くと遠いです。本当に遠いです。雪原で遭難すると距離感がまったく分からん状態になるように、コンビニは近いようで遠い存在となります。

もっとも、自分は車だから大丈夫なんて油断もできません。

もしも…

冬の極寒の印西の大地で、乗っていた車がエンストを起して、再起不能な状態に陥ったら大変です。不運にも周囲は何もない田畑地帯で、暖かい飲み物の入った水筒やカイロなどを持っていなかったら…

JAFのお兄さんがやって来るまで全身貧乏ゆすりで自家発熱

せざるを得ない状況になるのは想像に難くありません。

印西市は、利便性の高い都市機能と豊かな自然環境を合わせ持つ摩訶不思議な自治体ですが…

冬の寒さだけは要注意です。

ま~都内のように冷たい人は少ないので、誰が助けてはくれますが…でも、印西市は人口密度が極端に低いので、発見してもらえる確率が極めて低い点も留意しておいて下さい。

印西市の冬はわりと厳しい(´・ω・`)

by 印西太郎

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。
※たまに真偽のほどが疑わしい内容の記事も書きます。あまり間に受けないで下さい。
いんざい君の画像を使いたいんだけど市役所に使用許諾申請しても速攻却下だろう(´・ω・`)