印西Fever
おもしろさ日本一の千葉県印西市を紹介するブログ

五輪ボラ問題で恐れていた事態が発生か!?

とある都立高校で参加を強制する事態が発生したようです(´・ω・`)

ホームルームの時間、五輪ボラ参加申込書が配られ「全員、それを書いて提出するように!!」と担任教師に強要されたと訴える生徒が、配られた申込書をカメラで撮影して、それをSNS上で拡散、これまた全国から熱いあつ~い注目を集めています。

個人的には、とうとう、恐れていた事態が発生したか…と言ったところですorz

とは言え、現状、生徒側による一方的な訴えに過ぎません。学校側の言い分も聞かない事には何とも言えません。しかし、どういった経緯や状況があったにしろ、学校側は慎重さに欠けていたと言わざるを得ません。少なくとも、配布した教師は軽率だったと思います。丁寧かつ慎重な説明の仕方ではなかったと思います。

もう…

ボランティアと称する学徒動員は十分懸念されていたので真実味はある

訴えのような気がします。

自分は、これを拡散した子はウソをついているようには思えません。こうして、東京オリンピックに対する悪いイメージが増長する訳ですから、五輪に関係する人したい人は、もっと慎重になるべきです。そもそも、商業イベントに気軽にホイホイ手を貸す教員はどうかしていると思います。

とりあえず、自分はこの子を信じますよ(´・ω・`)

ところで…

募集って目標達成したんじゃないの?

と、突っ込みも入れたいところです。

やっぱり、足らないのが実情なのでしょうか?まるでなんだか…登録した人の何割かが、当日来ない事を想定して余分に人員を集めようとしている感じがします。どうせ、ボランティアですからタダです。集める分には問題ありません。それも多ければ多いほど良いと言ったところでしょう。

もはや…

ブラック企業の採用活動のやり口となんら変わらない

と言っても差し支えありません。

募集する側が、登録した人を消耗品として使い潰すつもり満々ですから、本当に目も当てられません。どんどんイメージが悪くなる一方の東京オリンピック…こんな調子だと、登録者の半数以上が当日辞退するなんてのもあり得そうです。それでいて膨らむ一方の開催費用…もう、五輪に対する期待感も薄れるばかりです。