印西Fever
おもしろさ日本一の千葉県印西市を紹介するブログ

レコ大風に田舎者へ賞を授与するとしたら2018

印西Feverは今年5月に誕生しました(´・ω・`)

運営開始からまだ一年も経過していないにも関わず、毎日多くの方が訪問して来て下さっています。

本当にありがとうございます。印西市民である事を理由に、田舎者から理不尽な仕打ちを受けた過去の個人的な怨みから始めた事ですが…反撃の狼煙はまだ上がったばかりです。これから本格的にやって行こうと思います。現在、英語版(開発テスト中)の他、サブサイト的なものも計画中です。

早速、そんな田舎者を吊し上げてみたいと思います。

大賞は確信を突き過ぎた自虐ネタで逆に埼玉県の地位を押し下げた〇槻千夏

かもしれませんorz

埼玉出身を隠している埼玉県人を糾弾する一方で、自身の詳細な出身地情報を巧妙に隠していたのですから何だか釈然としません。自分は彼女のやり方が気に食わないです。でも、来年もさらなる自虐アピールで埼玉を全国に知らしめて欲しいと思います。ある意味で今後の彼女の活動に期待、応援します。

埼玉の発展のためには、良くも悪くも彼女の言動は必要不可欠なものである点だけは間違いありません。

埼玉に栄光あれ\(^o^)/

次に…

新人賞は東京南青山の児相建設反対派の方々に食らわしたい

気持ちになります。

反対派の意見内容には反吐が出る思いですが、その背後に隠された真相は…もう涙なしには語れません。本物の富裕層と肩を並べたい一心から、わりと無理をして南青山へ転入して住み着いているのですから、ある意味で可哀そうな人達にも思えてきます。

本当の幸福ってなんだろう?真の住みよさとは?人間として考えさせられる問題でした。

港区の子供達に幸あれ\(^o^)/

東京オリンピックも間近に控え、大阪万博の開催も決定したことから、2019年以降も、より面白い事態の数々が巻き起こるものと期待できます。また、海外からも多くの来訪者がやって来るようにもなりますので、世界に向けて自分の住む自治体を大きく宣伝できる千載一遇のチャンスとも言えます。

日本には…あのDA SAITAMAがある…

交番、寿司、〇クザのノリで、サイタマが世界で通用する日本語になると良いですね(´・ω・`)