正月早々、シケた話で恐縮ですが…

Tweet  FB  B!  LINE

お正月を楽しく過ごすため、大晦日にスーパーへ酒とツマミの買い出しに行ったんですが(´・ω・`)

一人暮らしと思われる高齢者の買い物客が、わりと目立つと言いますか気になるようになってきました。共通的な特徴と言ったら失礼からもしれませんが、麺コーナーで、カゴの中にカップ麺タイプの日本そばを一個だけ入れる…そんな感じの買い物をする高齢者の方が結構いました。

大晦日、一人寂しく日本そばを啜る姿を想像すると、なんだかえらい切なくなりますorz

特に、成田線沿線住民の高齢化は顕著で、将来的に、自分自身も他人事で済まされる話ではありません。町内会も死に体、レイムダック化して、回覧版の回しっこだけしている状態に陥っております。千葉ニュータウンが盛り上がる一方で、なんだか成田線沿線が忘れ去られている感があります。

市の方なんとか、成田線沿線(に限った話でもありませんが)で暮らす高齢者を、なんだとても楽しい気分にさせる企画をやって欲しいと思うところです。東京オリンピックのボランティア募集なんかに市として協力するくらいなら、市内の老人向けムードメーカーのボランティアでも募集した方が現実的な気がします。

そしたら自分応募するわ(´・ω・`)

by とある印西市民の逆襲

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。
※たまに真偽のほどが疑わしい内容の記事も書きます。あまり間に受けないで下さい。

関連コンテンツ

印西市の子供達が将来なりたい職業No1はドクターヘリのパイロット(´・ω・`)