未来提言

印西市のあいさつ運動

未来提言

都市化が進みつつあるも人情あふれる千葉県印西市― 印西市ではあいさつ運動なる少し風変わりな習慣があります(´・ω・`) 道を歩いていると… ぜんぜん知らない人から大きな声で「おはようございます!!」と挨拶をされる ことがあります。 さすがに、今、CMで流れているような感じのアロハ~♪なんてのはありませんが… 本当に見ず知らずの人から挨拶されます。知らない人同…続きを読む

賢さ日本一の消費者の住む自治体に変わるために

未来提言

お買い物天国で住む人の自制心が問われる千葉県印西市― 都内や横浜などと比較すると、物価水準は低いんじゃないかなと思います。 千葉ニュータウンには、本当にたくさんのお店がありますので、商業施設同士の競合意識、業者間競争による市場原理みたいなものは、強く働いている傾向にあると思います。印西市は、しばしば、北総線の運賃問題がズームアップされがちですが、こういった感…続きを読む

印西市での老後の備え

未来提言

現状のところ快進撃中の千葉県印西市― 印西市を人間で例えれば、30代後半~40代前半の働き盛りの中年と言った感じでしょう。 では、印西市に住んでいる人そのものはと言うと…全国から幅広い年齢層が集まって形成された街です。ただし、分譲住宅販売に重点が置かれた不動産開発が推し進められているため、どうしても、住民層の平均年齢は毎年徐々に上がって来るものと思われます。…続きを読む

急激な都市化の影響による弊害について

未来提言

とりあえず順風満帆な千葉県印西市― 2012年、東洋経済住みよさランキング日本一の座に輝いて以来、その座を譲る事なく現在まで六連覇を成し遂げています。果たして2018年も日本一の座に輝き七連覇を達成するのか!? しかし、これには少しばかり疑問です(´・ω・`) 自分の勝手な思いですが、今年の住みよいランキングは二位以降に転落する可能性を秘めています。急激な都…続きを読む

道路に対する感覚差の激しい印西市民

未来提言

もうとにかく全速前進な千葉県印西市― 未来永劫、地上の極楽浄土として、なんとしても現在の発展を維持継続させねばなりません。 世界屈指のニュータウンとしての星に輝き… 住みよさランキング世界一の座を射止めるまでは その歩みを止めてはなりません。 そんなわけで、今後も急増し続ける人口に対応するため、あらゆる対策を講じなければいけません。その対策の一環として、目に…続きを読む

印西市民の頼れる金融機関

未来提言

絶え間ない発展を続ける千葉県印西市― 54市町村ある千葉県の中にあって、常に上位10番以内の税収・財務力のある自治体としてランクされています。 さすがに、国際空港のある成田市やディズニーランドのある浦安市には敵いませんが、印西市への企業進出も堅調な事から、さらなる経済的な発展は見込めると言えるでしょう。 ところで… 経済と言えば金融、金融と言えば銀行ですね。…続きを読む

来るべき日のために

未来提言

現在のところは日本一絶好調な自治体・千葉県印西市― 東洋経済住みよさランキング日本一の座に輝き、今後の見通しも順風満帆だと言われています。 人口10万人達成も間もなくだと思われます。 で、その楽観視された見通しとやらはいつまで続く話なのか? 市民により見解は若干違うようですが… おおむね、東京オリンピックが開催される2020年までは絶好調だろうと言われていま…続きを読む

田沼意次も天国から今の印西市をどう見ているのか(´・ω・`)