独立開業&SOHOビジネス

SOHOの始め方、その具体的な流れ。

あくまでも自分のケースですが(´・ω・`) 自分はかつて、フリーランサーのSEとしてIT業界の底辺を彷徨っていました。 そのため、多くは顧客先企業での常駐となります。 知り合いの零細IT企業の社長から仕事を紹介してもらい受注、その社長の知り合いとなる中堅IT企業を経由する形で、知り合いの知り合いのと言った感じで、みんながよく知る企業なんかへ身売りされます。 …続きを読む

闇の国民が61万人も存在か!?

内閣府が衝撃的な調査結果を発表しました(´・ω・`) 中高年を対象にした”ひきこもり”の実態調査を初めて行い、今月の29日にまとめて公表しました。 それによると…なんと、40歳以上の当該事情者が全国で61万人もいる事が判明しました。これを分かりやすくするため何かと比較すると…千葉県船橋市の人口に匹敵する規模になります。 就職氷河期世代…続きを読む

SOHOのメリット・デメリット

独立開業と言うと夢がいっぱい広がりますが(´・ω・`) もちろん、現実はとても厳しいものがあります。 世の中に楽な仕事なんてありません。ヒョーゴスラビア明石市の職務怠慢職員も…今頃は、きっと、肩身の狭い思いをしているはずです。 SOHOは自宅で自由に仕事ができるイメージが持たれがちですが、もちろん、大きなリスクやデメリットだってあります。とりあえず、その長所…続きを読む

SOHOに対する素朴な疑問、仕事はどこから持ってくるの?

独立開業と言うとお店がイメージされがちですが(´・ω・`) 自分のスキルやノウハウを売りに、個人事業主/フリーランサーとして食べて行く道がSOHOです。 SOHOとはSmall Office/Home Officeの略語で、レンタルオフィスを借りたり、自宅内にオフィスを併設する形で事業を営むビジネスになります。 業種的には、フリーのSEやプログラマーをはじめ…続きを読む

自宅でSOHOを始める際の室内環境整備について

人生に敗北はないのだ(´・ω・`) あきらめない限り夢はどこまで延々と続くのだ。 西インド会社では、自分が独立開業した際の体験談や、役に立つかどうかはわかりませんが、後に続く人の参考になればと思い、情報をまとめて提供して行こうと思います。 まず、最初に、自宅内の環境整備について話をしたいと思います。 まず、コクヨの事務机と書類棚は必須ですね。別に、子供用の学…続きを読む

自分が印西市に戻って来た理由

自分は印西市の出戻り市民になります(´・ω・`) 実家が成田線沿線にあり、社会人になってから長らく印西市を離れて一人暮らしをしておりました。 ある日、愛すべき鼻毛ボーボー上司の「好きな事をしたいなら自分で会社を立てるしかないよ」の助言に覚醒、独立開業する決意に至りました。 前職のコネを利用して順風満帆な人生の再出発となりました。 しかし、リーマンショックに東…続きを読む

気になる「子供部屋おじさん」なるパワーワード

謎に満ちた用語がネット上を駆け巡っています(´・ω・`) 先月末あたりからでしょうか…スマホのニュースアプリなんかでも「子供部屋おじさん」なる、今までに見たことも聞いたこともない、えらい斬新なキーワードが目立ち始めています。 なんでも、実家に寄生して暮らしている未婚の中年男性を指す用語らしいです。 って、オレじゃんorz コクヨの学習机はもとより、室内はマン…続きを読む

印西花火大会の失敗の原因はUFO(´・ω・`)