用語集

暗黒時代

現在の印西市が市政移行を果たす前の印西町時代の話。当時は、北部を走る成田線沿線が栄えていた時代。沿線には印旛高校をはじめとするDQN校がいくつも点在、暗黒時代を席巻した。また、バブル経済崩壊の憂き目に遭い、千葉ニュータウン30万人構想がとん挫、中南部も燦々たる有様で印西町から希望の光が消え失せた時代。

インザィアン

千葉県印西市に暮らしている10万の人々。マイペースな平和主義者が多い。天然も多い傾向にある。生粋の千葉県民、旧住民として印西市民をオールド・インザィアン、千葉都民、新住民としての印西市民をニュー・インザィアンと呼ぶ。その分布だが、印西市の北部は前者が、中南部の千葉ニュータウンには後者が主に住んでいる。

インザイール

並行世界(パラレルワールド)に存在する心の印西市。これを別の何かに例えるなら、宮沢賢治のイーハトーブと同じようなもの。そこは理想郷であり、東洋経済住みよさランキングで日本一の王座に輝いていた時代を謳歌、慢心していた印西市民達が、実は本当に必要としていたもの、求めていたものがある場所。

by 印西太郎

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。
※たまに真偽のほどが疑わしい内容の記事も書きます。あまり間に受けないで下さい。
自分は個人事業主だけど法人化したら会社名は西インド会社にする(´・ω・`)